オススメのプチプラセラミド化粧水ランキング9選

プチプラでも高品質セラミド化粧水はあります!でもプチプラセラミド化粧水そのものの数はものすごい量、、、
その中でも、私たちが望む潤い効果が期待できるのは本当に一握り、、、
プチプラとなるとなおさらです。

そこで、今回は数あるプチプラセラミド化粧水から本物を見抜く裏技と、オススメのプチプラセラミド化粧水をランキング形式でご紹介いたします!



弱ったお肌のお手入れをしたい!
健康なお肌を取り戻したい!
もち肌を手に入れたい!

これらの願望を叶えるには、お肌を本来の健康な状態に保つことが重要です。

そのために私たちは『化粧水』をはじめとする
さまざまなコスメを利用するわけですね?

今回はそんな化粧水の中でも王道の成分、なのに、なかなか配合が珍しい!セラミド配合の

『セラミド化粧水』

をご紹介します。

まず、何故?セラミドがよいのか?を簡単に解説した上で、

どうしても高価になりがちなセラミド化粧水に、はたして

『プチプラセラミド化粧水』

は存在するのか?を徹底調査!

80種以上のセラミド配合を謳う化粧水を配合成分と価格において解析!

・2000円以下のプチプラ!
・ヒト型セラミド高濃度配合!
・複数種のヒト型セラミド配合!

に着目し、簡単な科学的根拠をふまえ

『おすすめのプチプラセラミド化粧水』

をランキング形式で、ご紹介いたします!

何故?セラミド化粧水がよいのか!プチプラ化粧水でもセラミドはあるの?

そもそも何故化粧水を使うのか?
美白、シミシワ、ニキビ、、、さまざまな目的があると思いますが、、、

『潤い』

を期待して化粧水を使用している方、多いのではないでしょうか?

ところが、いわゆるお肌の潤いというのは、そうそう簡単に手に入るものではありません。

本当の潤いを手に入れたいのであれば、通常の化粧水だけでは十分とはいえず、、
そこで、オススメしたいのがセラミド化粧水です。

お肌の潤いを生み出すには、セラミド化粧水がオススメ!プチプラセラミド化粧水を探そう!

お肌の潤いとは、健康な細胞が織り成す油と水の層を言います。
ですから、お肌の潤いを本気で手に入れたいのなら

お肌の細胞を

1、健康な状態で生み出し
2、紫外線や摩擦などの『刺激』から守ってあげる

必要があります。

これにより、セラミドを中心とした細胞間の脂質を充実させて、お水と油の織り成すきれいな層、健康なラメラ構造を形成することが潤ったお肌の根源だからです。

ですから私たちは、洗浄後、皮脂膜を失って一時的に弱まったお肌を守るために、

ヒアルロン酸やコラーゲンといった保水力の有る化粧水

や、

椿油やスクワランといった皮脂膜の代りになるオイル

などの擬似シールドで弱ったお肌を『刺激』から守ってあげているわけですね?

上記の擬似シールド系化粧水のイメージ

ところが、、、年齢肌や生活習慣の乱れ、ストレスなどによって、

生まれてくる細胞の質の悪化

細胞の生まれ変わるサイクルの乱れ

などにより、『守るべきお肌がそもそも良い状態ではない!』なんて状態に陥った場合、
こういった、シールドの効果が期待できる化粧水だけでは満足な成果は得られないことも納得しやすいのではないでしょうか。

もちろん、これらのシールド系化粧水が、効果が無い!とは言いません。

ただ、こういった化粧水で、お肌に真の潤い効果を与えるには、お肌のバリア機能を徐々に向上させ、生活習慣を改め、長い期間を要する必要があるのです。

つまり、

お肌の生まれ変わり無くして改善の期待は低い為に、即効性にかけ

改善の限界値が唯でさえ低い傾向にあるが、エイジングなどにより、
そもそもの生まれてくるお肌が弱くなっていたり、
お肌の入れ替わり周期が遅れてきていたりする場合、
特に改善限界値は低くなってしまうのです。

そのために、場合によっては、この手の化粧水だけの使用では、

吸い付くような触感を楽しむだけの、ただの自己満足に過ぎない

なんて悲しいこともありえるのです。

これに対し、セラミドはお肌の表面『角質層』に留まり、お肌の状態を直接改善する効果が証明されています。
つまり、今あるお肌の状態がすでに悪くても、潤いを直接+αしてくれるというわけですね?

セラミドによる潤い補給

何故セラミド化粧水にこんな素晴らしい効果があるのか?

セラミドはお肌本来の潤いを成り立たせているラメラ構造の主要成分そのものだからです。
ですから、お肌にセラミドを与えることで、不足したお肌の潤いを直接補給できる!という訳です。

セラミド化粧水は、例えるのならば、お肌のダメージ箇所や弱点となっている箇所を

補修する成分

というのが一番近しいかもしれません。

つまり、年齢肌やダメージ肌で不足したセラミドを補完する事が期待できる。
だからこそ、セラミド化粧水は、目的においても効果においても、ほかの化粧水とは一線を画す、体に沿ったオススメの化粧水といえるわけです。

プチプラセラミド化粧水の選び方!

そんな素晴らしい効果のセラミド化粧水!
1度くらい使ってみたいですよね?

では、どんなセラミド化粧水がよいのか?

プチプラセラミド化粧水を探すにあたっては、いくつかのコツがあります。
結論から言うと

使用感にこだわらず、余計な成分はいらないと割り切る
・ヒト型セラミドを選ぶため、全成分表示のセラミド表示をしっかりチェックする
・ヒト型セラミドの配合濃度にこだわりを持つために、全成分表示の記載順をチェックする
・ヒト型セラミド複数種配合にこだわる

です。

これを条件に私自身、実際に購入すべく、あれやこれや探してみました。

が、無い。

もちろんまったく無いわけではないのです。


富士フィルムさんのアスタリフト




小林製薬さんのヒフミド

このあたりが、セラミド化粧水としては有名で、配合成分を見る限り、その効果の期待値は相当に高いと感じました。

が、やはりプチプラセラミド化粧水とは言えず、かなりの高級品です。
それもそのはず、、、全成分表示を見ると、後述しますが、ヒト型セラミド高配合に加え、コラーゲン、グリチルリチン酸などなど高級成分がふんだんに配合されています。

これがプチプラセラミド化粧水が見当たらない理由であり、プチプラセラミド化粧水の選び方の最初のコツ、使用感にこだわらないの理由はここにあります。

使用感にこだわらず、余計な成分はいらないと割り切る

比較的高価なセラミドは、化粧水への配合があると唯でさえ

高価になりがち

です。

そのわりに、セラミドそのものには

使用感において潤った感が無いのです。

ようするに、値段が高い割に、ヒアルロン酸などのような一時的な即効性のある潤いを感じられないが為に、セラミド使用の真の意味を知らない消費者に対して、

配合しても売れない要素が増えるだけ

なのです。
これが、セラミド化粧水がそもそも市場に少ない大きな要因となっていると予想されます。

ですが、先述のとおりセラミドの使用の目的は、潤った感ではなく、お肌の補修です。
変に潤った感まで追及され、あれやこれや配合されては、唯でさえ高いセラミド化粧水の足をさらに引っ張ることとなります。

ですから、プチプラセラミド化粧水を求めるのであれば、
潤った感、吸い付くような使用感はいったんあきらめましょう。

それでも、どうしても欲しければ、

極安ジャブジャブ使えるような化粧水

がいくらでも市場に存在します。
別途、購入しましょう。

ここから、ちょっと補足情報です。

そもそも、なぜセラミドには、潤った感がないのか?
それは、セラミドそのものには、

ヒアルロンサン



コラーゲン

などの一般的な化粧成分に比べ、 保水力(使用直後のお肌の潤い率250%!と良く謳う数字の事、オムツで言う所の吸水力です)が圧倒的に低いことが要因です。

だから、純粋なセラミド化粧水には、お水のまとまろうとする、あの『吸い付くような気持ちの良い触感 』はないのです。

これは当然といえば当然のことです。
改めて、先ほどの簡易的な絵を交えてご説明すると、、、
ヒアルロンサンやコラーゲンなどの一般的な化粧成分が、持ち前の保水力を発揮し、お肌の表面に分厚いお水のベールをまとって弱ったお肌を刺激から守る事が目的ですが、、、

保水系化粧水

セラミドは、ベールとしてお肌の表面に張り付くのではなく、
お肌のダメージ箇所や、お肌の保水成分の不十分な部分に浸透して補い
補修箇所のラメラ構造を整え、お肌内部の水と油の層を充実させることが目的です。

セラミド系化粧水

奇しくも、保水系化粧水、セラミド化粧水、どちらも同じ保湿、保水を謳える成分といえますが、目的はまったく違いますよね?

このため、使用感こそ、保水系化粧水のほうが好感を得やすいですが、 長期的な使用による効果においては、セラミドのほうが期待値と伸び代が高いといえるのです。
つまり、お肌の潤いがどうなったのか?において肝心なのは、
化粧水使用直後の保水率ではなく、

化粧水継続使用しての、化粧水使用前のお肌の保水率というわけです。

ヒト型セラミドを選ぶため、全成分表示のセラミド表示をしっかりチェックする

一口にセラミドといっても、たくさんの種類があります。
私たちが選びたいのは、セラミドはセラミドでも

『ヒト型セラミド』

です。

なぜならば、ヒト型セラミドとは、文字通り
『ひと』
のお肌の表面層に実際に存在するセラミドの総称です。

そんなヒト型セラミドにも、更にいくつかの種類があり、その種類は未だ増え続けています。
人体から新たなセラミドが次々に発見されているからです。

これ以外の、人体に存在せず自然界などに存在するセラミド、例えばグルコシルセラミドなどは、

天然セラミド

などと呼ばれています。
聞こえこそ良いですが、理論上、天然セラミドは、残念ながらヒト型セラミドのような効果が得られる期待値が圧倒的に低い、もっと言うならば、使用の目的がまったく違うといえます。

ヒト型セラミドが補修と呼べる目的を持っているのに対し、天然セラミドは保水に近い目的しかありません。

なぜならば、、

そもそも、ヒト型セラミドに補修ともいえる効果がある!といえるのは、

ヒトに実際に存在するセラミドとまったく同じ構造を持っているため、

お肌との親和性が高い!

からです。
これに対し、天然セラミドは近しい構造を持っているに過ぎないので、補修の効果においてまったく期待値がまったく違うというわけです。

だから、同じセラミドでもヒト型のものを選ばないと残念なことになりかねません。

では、どう見極めるのか?
現在存在するヒト型セラミドを並べると

セラミドEOP(セラミド1)

セラミドNG(セラミド2)

セラミドNP(セラミド3)

セラミドEOH(セラミド4)

セラミドAG(セラミド5)

セラミドAP(セラミド6Ⅱ)

セラミドEOP(セラミド9)

といった感じ。
ご覧のように、必ずセラミド+アルファベットか数字で記載されます。

ですから、セラミド配合!と謳っている物の中から
全成分表示を見て

セラミド+アルファベットか数字

の成分の記載がある物を選べば良いわけです。

ここは、最も気をつけたい項目です。
実際、プチプラセラミド化粧水の9割以上が、そもそもヒト型セラミドを配合していないからです。
チェックは必須で行いましょう。

ヒト型セラミドの配合濃度にこだわりを持つために、全成分表示の記載順をチェックする

やっとヒト型セラミドを配合した化粧水を見つけたとしても、ほかの保水系成分にあわせてひっそりと少量配合されているケースがほとんどです。

そんなセラミド化粧水、いくらプチプラコスメとはいえ、選びたくないですよね?

そういったプチプラセラミド化粧水を確実に避ける方法はありませんが、

なるだけ避ける!方法

はあります。

『ヒト型セラミド』配合のオススメ化粧水のパッケージの裏、全成分表示で、その方法を簡単にご紹介いたします。

全成分表示
水、グリセリン、ペンチレングリコール、セラミドNS、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、ユズ果実エキス、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ラウロイルラクチレートNa、カルボマー、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸、クエン酸Na、BG、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、ニオイテンジクアオイ花油

太字がヒト型セラミドというわけですが
今回注目なのは

パッケージの裏の全成分表示の記載順

です。
この記載にはルールがあります。

配合量順に記載する
1%以下の配合からは順不同でかまわない

です。

ですから、同じセラミド配合!と謳われる化粧水でも全成分表示をみて、ヒト型セラミドが上位に記載されていればいるほど、その濃度が高い可能性が高い!

つまり期待値が上がる!と言うわけです。

今回の場合は、 水、グリセリン、ペンチレングリコールといった、 必ず配合される化粧水のベースとなりうる成分たちの次に記載があるため、期待値が高い!といえるわけです。

もしも、配合濃度が低いであろう疑いの高い植物エキス、ユズ果実エキスなどより後に記載がある場合、期待値がガクッと下がるわけです。

この全成分表示のルールを利用する事により、使用後の効果の是非を決めるより先に、全成分表示からある程度、期待値が予測できる、少なくとも、ものすごいチョピット配合アイテムは避けられる!といえ、

ヒト型セラミドの記載順位

は、チェックする価値があります。

本当は配合量の記載が欲しいところですけどねw?

ヒト型セラミドの複数種配合にこだわる

セラミドの選び方にはポイントがまだあります。

ヒト型のセラミドか?
上位表示か?

そして、、、

3つ目は複数種配合です。

先述のように、
ヒトのセラミドは1種類ではなく、ヒト型セラミドがお肌の補修に効果的だといわれる理由は
ヒトのタンパク質に存在するセラミドと化学的構造がまったく同じなため、

お肌との『親和性』が高いから!

でした。

ならば、補修したいヒト型セラミドは1種類じゃありませんよね?
このため、ヒト型セラミドの複数種配合は、お肌の補修できる箇所が増えるため、

対応力、効果範囲の向上

が見込めるわけです。
ここまでくると、プチプラではかなり厳しい条件といえますが、チェックの価値は大いにあります!

もち肌がほしい!プチプラセラミド化粧水、オススメランキング!

プチプラセラミド化粧水の選び方!改めてまとめると、、

1、 使用感にこだわらない
2、ヒト型セラミドを選ぶ
3、ヒト型セラミドの記載順をチェックする
4、ヒト型セラミド複数種配合にこだわる

この条件に照らして、2500円以下を目処にセラミド配合を謳う化粧水を対象に、今回、80件ほど調査し始めました。

ところが、、、、

プチプラコスメで、ヒト型セラミドが上位に記載されていたものは本当に

『稀』

でした。

と、いうよりも、ただのセラミド( グルコシルセラミドなど)しか配合されていない化粧水がほとんどで、そもそもヒト型セラミドの配合自体、非常に珍しいといえます。

ただでさえ珍しいヒト型セラミドの配合。
その上、上位配合となると相当厳しいです。
正直、調査の途中で心が折れそうになりましたw

が、この現状による怒りなのか?執念なのか?w

私のプチプラコスメ魂に火がつき

プチプラセラミドコスメを死ぬ気で探しだしました!

しっかり調べてみると、やっぱりあるものですね?

化粧品業界は、広告費がかかっていない、無名なものにこそ『正直品質』が潜んでいるものです。

今回は、セラミド以外の化粧成分がなるだけ入っていない、セラミド高配合、かつ、安全設計プチプラ化粧水にこだわりました!

第1位  つむぎ ヒト型セラミド化粧水 100ml

AMAZON価格:¥1,595 

ヒト型セラミド高配合が売り!

全成分表示
水、グリセリン、ペンチレングリコール、セラミドNS、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、ユズ果実エキス、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ラウロイルラクチレートNa、カルボマー、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸、クエン酸Na、BG、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、ニオイテンジクアオイ花油

太字がヒト型セラミドです。

余計な成分が少ないところにも注目です!

4種のヒト型セラミドが配合!

4種類の配合は今回の調査対象の中で、単独トップの数値です。

対応力、効果範囲において、今回の調査対象のうちで、最高のポテンシャル

が見込めるわけです。

つむぎは、プチプラセラミド化粧水の王者

今回、3000円以下のセラミド配合を謳うプチプラコスメ、
実に86アイテムのチェックをしました。
その中で、プチプラセラミド化粧水と呼べるものは

9種でした。
実に少ないですよね?

その中でも、王道の配合といえるのが
『つむぎ 』でした。

ちなみに

『つむぎ』
には、シリーズがあり、
顔フェイス用などが存在しますが、配合成分を見る限り
つむぎ ヒト型セラミド化粧水 100ml
が一番オススメで、あれもこれも買う理由はありません。

『つむぎ 』が1位の理由!

・超安価!1,595円
・ヒト型セラミドが上位記載!
・4種のヒト型セラミド配合!

AMAZONで更に詳しい情報を見る!

第2位  明色化粧品 セラコラ しっとり化粧水 180mL

AMAZON価格:¥568 

こちらもヒト型セラミド高配合!

気になる全成分表示がこちら!

水、グリセリン、BG、DPG、メチルグルセス‐10、セラミド1、セラミド3、セラミド6、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、コレステロール、フィトスフィンゴシン、PEG‐40水添ヒマシ油、ラウロイル乳酸Na、カルボマー、キサンタンガム、ヒドロキシエチルセルロース、水酸化Na、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン

3種のヒト型セラミド配合があります。
加えて、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸、コレステロールが配合されています。
これにより、使用感もかなり良質です。

驚愕のコストパフォーマンス!

このプチプラセラミド化粧水の何より素晴らしいところは、何といっても

コスパ

ですよね!
驚きの568円!!!
見つけたときは本当にびっくり!
パッケージの赤ちゃんにも惹かれました。

ちなみにこちらもいくつかシリーズがありますが、

この明色化粧品 セラコラ しっとり化粧水 180mL

が一番のオススメです。

『セラコラ しっとり化粧水』が2位の理由!

  • 驚愕のコスパ!568円!?
  • ヒト型セラミドが上位記載!
  • 3種のヒト型セラミド配合!

AMAZONでさらに詳しい情報を見る!

第3位  デュプレール セラミド化粧水 500ml

AMAZON価格:¥916

全成分表示

水、プロパンジオール、グリセリン、DPG、セラミドNG、セラミドNP、ハトムギ種子エキス、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、アロエベラ葉エキス、ダイズステロール、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、クズ根エキス、水添レシチン、トレハロース、クエン酸Na、クエン酸、PEG-40水添ヒマシ油、キサンタンガム、(スチレン/アクリレーツ/)コポリマー、BG、メチルパラベン、フェノキシエタノール

ついに登場!ハトムギエキス

こちらも2種の人型セラミド配合が売りとなっています。
そして満を持して登場!プチプラといえばハトムギエキス!

ハトムギエキスとはイネ科の植物ハトムギの種子から取れるエキスで、
漢方薬
として、7~8世紀頃から利用されているとか。

化粧水としての、その効果は、
保湿
抗炎症
シミの抑制
汗の消臭
にあり、現代でもプチプラ化粧水のエースとして、大変な人気を誇る成分です。

激安化粧水といえば、ハトムギエキスといえ、皆さんにも馴染み深いのではないでしょうか?
デュプレールはそんなハトムギエキスにヒト型セラミドが高濃度配合された+αな化粧水といえます。

デュプレール セラミド化粧水 500ml』が3位の理由!

  • 馴染み深いハトムギ化粧水で受け入れやすい!
  • ハトムギエキスより、ヒト型セラミド高配合!
  • 激安916円!

デュプレール セラミド化粧水 500mlの更に詳しい購入情報をAMAZONで見る!

第4位  セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

AMAZON価格:¥715

全成分表示

水、グリセリン、BG、ハトムギ種子エキス、セラミドAP、セラミドNP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、サクシノイルアテロコラーゲン、ダイズ種子エキス、グルタミン酸、アロエベラ液汁、レモン果実エキス、ローズマリー葉エキス、ホップ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、スギナエキス、PCA-Na、セリン、リシン、グリシン、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、コレステロール、ベタイン、アラントイン、ソルビトール、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、ラウロイルラクチレートNa、カルボマー、(スチレン/VP)コポリマー、メチルパラベン、プロピルパラベン

使用感にこだわりたいのならこれ!

こちらもハトムギ化粧水ですね!
ザ プチプラ化粧水といった感じの成分になっています。

配合量は期待できないかもしれませんがヒト型セラミドは3種配合

それに加え、ヒアルロン酸が複数種配合されています。
これにより、高保湿力が期待でき、個人的に使用感がとっても良かったです。

『セザンヌ スキンコンディショナー高保湿』が4位の理由!

  • ヒト型セラミド3種配合
  • 高保湿力で天国度マックス!
  • 驚愕コスパ!715円!

セザンヌ スキンコンディショナー高保湿の更に詳しい購入情報をAMAZONで見る!

第5位  ロゼットセラミドローション 200mL_AZ

AMAZON価格:¥1233

全成分表示

水・グリセリン・DPG・BG・メチルグルセス-10・ジグリセリン・コハク酸ジエトキシエチル・セラミド1・セラミド3・セラミド6Ⅱ・加水分解コラーゲン・加水分解ヒアルロン酸・ポリクオタニウム-51・PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン・シロキクラゲ多糖体・グリコシルトレハロース・加水分解水添デンプン・ベタイン・ペンチレングリコール・紅藻エキス・フィトスフィンゴシン・コレステロール・PEG-60水添ヒマシ油・ラウロイル乳酸Na・クエン酸Na・クエン酸・アルギン酸ナトリウム・キサンタンガム・カルボマー・フェノキシエタノール・メチルパラベン・プロピルパラベン

豊富な保湿成分で、潤った感をプラス!

こちらも、保水系化粧水としての役割のほうが大きいアイテムです。
グリセリンやコハク酸ジエトキシエチルといった保湿成分がふんだんに配合されています。
これにより、そこらのプチプラ化粧水よりも、高保湿かつ長期間持続の期待値が高いです。
こちらも、セラミドの高配合とまでは期待できないものの、普通のプチプラ化粧品とは一線を画す、良質正直設計といえます!

『ロゼットセラミドローション 200mL_AZ』が5位の理由!

  • ふんだんな保湿成分!
  • ヒト型セラミド3種配合!
  • 配合成分から見える正直設計!

【Amazon.co.jp限定】ロゼットセラミドローション 200mL_AZの更に詳しい購入情報をAMAZONで見る!

第6位  KISO ヒト型セラミド原液 10%配合 【ヒトミドエッセンスX 120ml】

AMAZON価格:¥2160

全成分表示
水、エトキシジグリコール、ペンチレングリコール、グリセリン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、ラウロイルラクチレートNa、コレステロール、タウリン、リシンHCl、アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、プロリン、グルタミン酸、トレオニン、バリン、ロイシン、グリシン、アラントイン、イソロイシン、フェニルアラニン、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

純粋なお肌の補給化粧水!

こちらは流れ変わって、純粋なお肌の補修専用化粧水!といった感じのアイテム!
3種のヒト型セラミドとアミノ酸やコレステロールといった豊富なお肌本来の補修成分たちが配合されています!
これに加え、化粧成分の10%がヒト型セラミドと謳っている非常に珍しい正直化粧水。
お肌の潤いを取り戻す期待値は、MAX文句無く1位!、、、

といいたいところですが、今回の企画はあくまでプチプラ、、、、

120mlで、2000円越えを果たしてプチプラといえるのか?悩みましたが、、、
でも、セラミドの単価だけを考えれば、間違えなくプチプラです!
というわけで、プチプラセラミド化粧水として自信を持ってのご紹介!

『KISO ヒト型セラミド原液 10%配合 【ヒトミドエッセンスX 120ml】』が6位の理由!

  • 驚きのヒト型セラミド10%高配合!
  • 余計なものがほとんど入ってない純粋ヒト型セラミド化粧水!
  • 120ml、2000円越え、、、、プチプラ化粧水としては6位、、、、

KISO ヒト型セラミド原液 10%配合 【ヒトミドエッセンスX 120ml】の更に詳しい購入情報をAMAZONで見る!

第7位  セラミド美容液・30ml

AMAZON価格:¥1180

全成分表示 水、グリセリン、クレアチニン、ポリグルタミン酸、セラミド1、セラミド3、セラミド6-Ⅱ、フィトスフィンゴシン、ヒドロキシプロピルキトサン、BG、シソ葉エキス、ヒアルロン酸Na、コレステロール、ラウロイル乳酸Na、カルボマー、キサンタンガム、1,2-ヘキサンジオール、トレハロース

超純粋!ヒト型セラミドをどうぞ!な化粧水!

笑っちゃうくらい原液っぽい人型セラミド化粧水。
3種の人型セラミド配合、、、以上!といった配合になっています。
純粋にヒト型セラミドの効果を試すにはもってこいのアイテム
一度は使ってみたい、、、

『セラミド美容液・30ml』が7位の理由!

  • 3種のヒト型セラミド配合!
  • 純粋設計 !

セラミド美容液・30mlの更に詳しい購入情報をAMAZONで見る!

第8位  ヒューマンパワーセラミド 特泉原液 [ 20ml / 約2ヶ月分 ]

AMAZON価格:¥2200

全成分表示 イソステアリルアルコール、セラミド2、トコフェロール

上には上、、、もっと純粋、、、

恐ろしく純粋、、、セラミド2は髪にもっとも多いセラミドとのこと。
髪の潤い補修にも効果を発揮しそう。

『ヒューマンパワーセラミド 特泉原液 [ 20ml / 約2ヶ月分 ] 』が8位の理由!

  • 超純粋設計
  • セラミド2はお肌用化粧水ではなかなか配合が珍しいため、その他のプチプラセラミド化粧水とプラスαで使用すると効果範囲の拡大が期待できる!

ヒューマンパワーセラミド 特泉原液 [ 20ml / 約2ヶ月分 ]の更に詳しい購入情報をAMAZONで見る!

第9位  菊正宗 日本酒の化粧水 500ml セラミド

AMAZON価格:¥634

全成分表示
水、グリセリン、ミネラルオイル、トリエチルヘキサノイン、コメ発酵液、グルタミン酸、アルギニン、ロイシン、グリシン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、プラセンタエキス、アルブチン、グリチルリチン酸2K、コレステロール、フィトスフィンゴシン、ラウロイルラクチレートNa、PEG-9ジメチコン、イソステアリン酸PEG-20ソルビタン、カルボマー、キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、EDTA-2Na、フィチン酸、ベヘニルアルコール、水酸化K、酸化銀、フェノキシエタノール、香料

お酒の化粧水?米発酵エキス配合!

米発酵液とは、菊正宗そのものだそうw
面白発想の化粧水ですよね?
じゃあ菊正宗を科学的に分析すると何なのか?
元はお米ですから、豊富な数種のアミノ酸とグルコシルセラミドと呼ばれるヒト型セラミドの元となる成分、いうなら親戚です。
科学的にもお肌によいことが証明できるわけですよね?
これに加え3種のヒト型セラミドとアミノ酸成分を追加で配合されています。
これで730円はびっくり価格!

※菊正宗そのものをお肌に塗ったらだめですよ?w
高すぎるアルコールは刺激となりうるのでw

『菊正宗 日本酒の化粧水 500ml セラミド』が9位の理由!

  • 日本酒の未知なる漢方効果に期待!
  • 驚愕のコスパ!634円!
  • 3種のヒト型セラミド配合!

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 単品 500ml

2本買いで¥1,224も発見しました!

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml×2個

以上!厳選8種ご紹介!魅惑のプチプラヒト型セラミド化粧水!

ヒト型セラミド配合のプチプラ化粧水は本当に

『稀』

いい加減な化粧品業界の大きなノビシロといえそうです。
その分、今回ご紹介したヒト型セラミド配合のプチプラセラミド化粧水は、

正直品質、正直設計

が手に摂るように伝わる成分表示になっているものばかり。
商品ページにも、その様子が滲み出ています。
是非そちらも拝見してください!

今回、あくまで

プチプラ度
ヒト型セラミド効果の期待値

において、強引にランキング形式でご紹介いたしましたが、

コスパ
化粧水としての評価

で見たときは、どれも大変優秀なプチプラセラミド化粧水といえます。

菊正宗 化粧水

個人的には、第9位  菊正宗 日本酒の化粧水 500ml セラミドなんかが特にお気に入りで、現在お試し中、その効果が楽しみ真っ盛りです。

ナチュラル補修が魅力のヒト型セラミド、是非一度ご堪能あれ!

Scroll to Top