プチプラ保湿美容液。買うならコレ!選び方と優秀アイテム5選のご紹介

カサつきや小ジワなどお肌の気になるトラブルを避けるには乾燥対策がイチバン!高保湿ケアを重点的にするためにはコスパのいい美容液をたっぷり長く使い続けることがコツです。

「優秀美容液をプチプラで手に入れたい!」「オススメのプチプラ保湿美容液ははどれなのか?」そんなあなたに、なりたいお肌と配合成分から、ぴったりのプチプラ保湿美容液を教えます!

プチプラ保湿美容液に配合されているオススメ優秀成分とは

美容液は高価なイメージがありますが、プチプラ商品にも優秀な保湿成分が配合されているものがたくさん登場してきています!

ただ、一口に優秀な保湿といってもいろいろな種類の成分があるので、自分の目指すケアにはどんな保湿成分が必要なのか?しっかり確認する必要があります。あなたのお肌の状態にマッチした成分はどれなのか、順番に見ていきましょう。

選ぶべき優秀保湿成分

ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド、糖類、グリセリン、BGなどの保湿成分
これらの保湿成分が美容成分として配合されている商品を選べば、プチプラでも優秀な保湿美容液を手に入れることができます。

プチプラ保湿美容液の選び方

美容液のベースとなる保湿成分をチェック

グリセリン、BG
美容液のベースとなる成分にもいろいろありますが、特に保湿能力の高い、グリセリンとBGが入っていることを確認すれば、しっとり潤う質感のアイテムが選べます。

これをベースに、即効性のある保湿成分か、お肌本来の保水力をアップさせる成分かを選べば、目的合ったアイテムが手に入ります!

それぞれ見ていきましょう。

  • 即効性重視。しっとりモチモチ感がほしい!
    →ヒアルロン酸、コラーゲン、糖類などの保湿成分
  • じっくり育てるケア重視。お肌本来の保水力をアップさせたい!
    →セラミド

とにかくお肌のモチモチ感しっとり感にこだわるなら

ヒアルロン酸・コラーゲン・糖類などの保湿成分
水分をつかんではなさない性質の成分を多く含んだ美容液を選ぶことで、パック効果がアップ!お肌のモチモチしっとり感がとにかく欲しい方にピッタリです。

お肌を内側から潤わせ元気にするケアにこだわるなら

セラミド
お肌の角質層の水分量を増やし、お肌のバリア機能を向上させることで肌本来のうるおいを取り戻すケアを集中的に行えます。肌表面はさらりとした仕上がりになりがちですが、内側のうるおいアップ力は抜群。優秀な保湿成分です。

プチプラ保湿美容液おすすめ5選

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 単品 500ml

プチプラなのにヒト型セラミドが3種類も入っている!奇跡の商品です。ヒト型セラミドは元々は高価な成分で、肌のバリア機能を手助けし、お肌本来の保水力アップを実現してくれる超優秀成分です。配合されている種類が多ければ多いほど、人肌に近く、効果も高くなるそうなので3種類揃っているのはかなり心強い!

合わせて、日本酒を原料とした保湿成分やアミノ酸など、保湿に長けた優秀成分が目白押し♪つけた瞬間からしっとりします。

日本酒臭い・・・ところが気になる人もいるようですが、私は日本酒が好きなせいかwほんのりで気になりませんでした。甘酸っぱい香りが逆に癒されます。

しっとりうるおい肌をコスパ良く手に入れたいなら、保湿美容液は菊正宗で決まりです!

created by Rinker
菊正宗
¥1,610 (2020/07/04 15:23:04時点 Amazon調べ-詳細)

【全成分表示】
水、グリセリン、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、 コメ発酵液、グルタミン酸、アルギニン、グリシン、アスパラギン酸、セリン、バリン、プロリン、イソロイシン、トレオニン、ヒスチジン、アラニン、フェニルアラニン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、アスコルビルグルコシド、リン酸アスコルビルMg、プラセンタエキス、アルブチン、グリチルリチン酸2K、ベタイン、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、イソステアリン酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、 コレステロール、フィトスフィンゴシン、乳酸Na、PCA、PCA-Na、ラウロイルラクチレートNa、ポリソルベート20、ポリソルベート60、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、EDTA-2Na、水酸化K、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、フェノキシエタノール、香料

セラミド美容液・30ml

パッケージはダサイ・・・まるで、昔なつかし「特急の温かいお茶」や「ボンド」をイメージするような見た目・・・ですが、返ってムダなコストを削って中身にこだわっている感が伝わってくる「本物」の美容液です。

セラミドは効果が現れるまでに少し時間がかかるので、即効性という面では少し劣るかもしれませんが、長く使い続けることで、お肌の状態が変わってくるのを実感できると思います!私は1ヵ月くらいで肌が変わってきたなと感じました!

セラミドを使うとお肌のふっくら・もっちり感が断然違います♪

created by Rinker
ビーエス-コスメ
¥1,180 (2020/07/04 07:44:42時点 Amazon調べ-詳細)

【全成分表示】
水、パルミチン酸レチノール、コーン油、アスコルビルリン酸Na、セテアリルグルコシド、セテアリルアルコール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、スクワラン、イソステアリン酸ソルビタン、ポリグルタミン酸、BG、ローズマリー葉エキス、ウコン根茎エキス、クロレラエキス、チャ葉エキス、ラベンダー花エキス、ぺンチレングリコール、シベリアカラマツ木エキス、ヒアルロン酸Na、1,2-ヘキサンジオール、トレハロース

キソ スーパーリンクルセラム VA 30ml

レチノールはビタミンAの1種で、ヒアルロン酸を生み出す元になる成分です。

シワに効くなどエイジングケアの成分として有名ですが、角質の水分量を保持するヒアルロン酸を増やしてくれるので、お肌の保湿力アップに期待が持てる成分です。

シワやたるみも元々は乾燥が原因ですから、しっかり保湿することはさまざまな肌悩みを軽くするのに1番抑えておきたいケア。高保湿美容液として普段のスキンケアに取り入れればツヤやかハリ肌も夢じゃないかも。

【全成分表示】
水、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、レチノール、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、ダイズ油、 ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、 アルギン酸PG、アラビアゴム、キサンタンガム、BG、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、水酸化K、ホウケイ酸(Ca/Na)、酸化銀

肌ラボ 極潤 ヒアルロン酸美容液

抜群の保水力!で有名な美容成分といえば「ヒアルロン酸」です。水分を抱え込み、角層に留めてくれるので、使った瞬間から吸いつくようなもちもち感を実感できます。

極潤の化粧水はIKKOさんもオススメしていた鉄板の保湿アイテム♪その化粧水よりも、メドウフォーム油やスクワランなど、エモリエント効果の高い油性成分がプラスされているので、ヒアルロン酸でうるおったお肌の水分を逃がさず、さらなる保湿効果が期待できる美容液です。

肌馴染みもよくスーっと伸びてしっかりうるおう。しっとりするのにベタつかないから使いやすい!

速攻でうるおいたっぷりのみずみずしいお肌になりたい人向けです。

【全成分表示】
水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、PPG-10メチルグルコース、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na、スクワラン、コハク酸2Na、メドウフォーム油、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、EDTA-2Na、メチルパラベン

なめらか本舗 美容液N 150mL

豆乳発酵液を主体とした保湿成分配合の美容液。豆乳イソフラボンのロゴがインパクト大で、普段から豆乳を愛飲し、健康や美容に欠かせない栄養素として大豆やイソフラボンに目がない私には、パッケージだけでも「なんか効きそう」と手が伸びてしまうアイテムです。

常磐薬品工業は、低刺激性化粧品ブランドNOVで有名なノエビア化粧品のグループ会社ですから、品質の信頼性も高いですね。

同シリーズでしっとり系化粧水のラインナップも豊富に用意されていますが、美容液には、保湿効果の高い糖類の一種であるトレハロース、お肌の水分を蒸発させないように守ってくれるスクワラン、肌荒れを防ぐカンゾウ根エキス、などの美容成分がバランス良く配合されています。

豆乳・大豆・イソフラボンのパワーでやさしく弾むようなうるおい肌を手に入れたい方にオススメです。

created by Rinker
なめらか本舗
¥927 (2020/07/04 15:23:09時点 Amazon調べ-詳細)

【全成分表示】
水、スクワラン、BG、グリセリン、エタノール、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ダイズタンパク、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、カンゾウ根エキス、クエン酸、クエン酸Na、グリコシルトレハロース、ステアリン酸グリセリル、ベタイン、ベヘニルアルコール、ポリソルベート60、加水分解水添デンプン、水酸化Na、メチルパラベン

まとめ

いかがだったでしょうか?

保湿のできるプチプラ美容液にもいろいろありますが、保湿ケアを目指すなら、私としては自分のお肌の保水力を根本からアップさせてくれる「セラミド」が断然オススメです。

乾燥による小ジワ対策やハリ・弾力アップにつなげる保湿ケアなら「レチノール」、つけた瞬間から吸いつくようなもっちり肌になりたい人には「ヒアルロン酸」、自然の力でやさしく弾むようなお肌を目指したいなら「イソフラボン」と、なりたいお肌と使いたい成分を見極めて、あなたにぴったりのプチプラ美容液を見つけてくださいね。

Scroll to Top