当サイトはアフィリエイト広告を利用しています 

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレー SPF50+/PA++++【汗に強い+優秀美容成分】

逆さでも使える便利なスプレータイプ!最高クラスの紫外線カット機能+撥水性成分で落ちづらいから、タフな環境でも高いカット機能を維持できる!その上、3種のヒト型セラミド配合で美容液としても高い期待値を秘めているオススメの日焼け止め!

超便利!最高クラスの紫外線カット機能とタフな環境に強い日焼け止め美容スプレー!ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーを解説

参考価格 ¥979 70g ¥13.9/g

こんな人におすすめ

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーは

  • 最高ランクの紫外線カット機能を持つ日焼け止めが欲しい!
  • 湿気や汗、タフな環境でも落ちづらい日焼け止めが欲しい!
  • 白浮きしたくない!
  • 酸化亜鉛は肌に合わないけど、吸収剤は平気!
  • メイクの上から使える日焼け止めが欲しい!
  • 美容液レベルのスキンケアが一緒に叶う日焼け止めが欲しい!
  • ひんやりクールな使い心地で、塗り直しが楽なスプレータイプがいい!

という方におすすめの日焼け止めです!

ここがすごい!

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーの成分は、

  • 酸化亜鉛フリー+酸化チタンフリーで白浮きしない
  • DPG不使用
  • ヘキサンジオール類不使用
  • ペンチレングリコール不使用

です!

「SPF50+/PA++++」という、
最高ランクの紫外線カット機能を発揮するために選ばれた紫外線防止剤は、

  • ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル(UVAのカットが得意)
  • メトキシケイヒ酸エチルヘキシル(UVBのカットが得意)
  • ポリシリコーン-15(UVBのカットが得意)

3種の「紫外線吸収剤」で、
幅広い波長の紫外線をバランスよくカットしてくれる期待が持てる構成になっています。

しかも、

優れた撥水機能をもたらしてくれる期待の持てる性分

  • トリメチルシロキシケイ酸

が配合されています。

トリメチルシロキシケイ酸は、落ちにくいマスカラなどによく使われている成分なので、
汗や湿気で流されにくく、最高ランクの紫外線カット機能を長く維持しやすくなる成分です。

日焼け止め効果の維持だけでなく、
メイクの上から重ねることで、メイクの崩れ防止にも使えます。

さらに、

「日焼け止め美容液」とも呼べるくらい、目を見張る美容成分として、

  • ヒト型セラミド

が3種も配合されています!

お肌には、元々、紫外線や菌などの外部刺激からお肌を守り、うるおいを保つために備えられている「バリア機能」がありますが、「ヒト型セラミド」はそのバリア機能の根底となる成分で、ヒト型セラミドを補うことで肌バリアが強化される期待の持てる成分です。

紫外線ダメージに負けず、うるおいが長続きする、健やかなお肌を保つのに欠かせない美容成分が一緒にとれてしまうなんて、かなりうれしい構成です。

紫外線対策もスキンケアもコレ1本で叶えたい人にオススメの日焼け止めです。

効果的な使い方

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーは、

  • SPF50+PA++++なので、炎天下のレジャーやスポーツなど過酷な紫外線をカットしたい時も使える!
  • 撥水性が高いから、湿度が高い日や大量の汗かくような状況でも心強い!
  • ひんやりクールな使い心地だから、暑さや汗のベタベタが気になる時でも気持ち良く使える!
  • スプレーだから、アウトドアでも片手でササっと塗り直せる!
  • 髪や頭皮、足の指など塗り広げにくい場所の紫外線ブロックもカンタン!
  • ひねるだけでON/OFFを切り替えられるから、キャップを落としたり誤噴射の心配もナシ!
  • ヒト型セラミド配合だから、日中のスキンケアもこれ1本でバッチリ!
  • メイクの上から重ねれば、メイク崩れ防止にも使える!

と、

お出かけ先でも使い勝手がいいから、『ここぞ』という時に頼りになる日焼け止め♪

ですが、

より効率的に使うには、いくつか注意すべき点もあるので、
あらかじめ確認しておきましょう。

選ぶときの注意点

  • エタノール高配合なので、アルコール過敏症の方は使えない。
  • せっかくのスプレー式だけど、顔への噴射は避けた方が無難。
  • 紫外線吸収剤自体がお肌に合わない場合がある。
  • 紫外線カット機能が低下しやすい吸収剤の宿命で「3時間おきの塗り直し」が必要。
  • 汗で落ちづらい=洗いたい時にもオフしづらいので、肌負担が増えてしまう。

スプレータイプの日焼け止めは、大抵の場合上記のような

『アルコール配合』
『吸収剤のみ』
『落ちにくい』


という、特徴がつきものです。

アルコールの1種である「エタノールは」、清涼感があってサッパリと使えるのがいいところですが、目や口に侵入する事は望ましくない成分です。特に目に入るとメチャクチャ染みます。しかも、屋外だとすぐに洗えなかったりするので大変です。

「シューっと吹きかけるだけ」というのが便利で魅力のスプレーですが、
特に「顔」に使う時には要注意です!

面倒でも直接顔に吹きかけるのは避け、そのつど手に噴射してから塗り伸ばすようにしましょう。

そして、

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーに使われている紫外線防止剤は「吸収剤のみ」です。

手足に、白浮きするような日焼け止めを使ってしまうと、黒っぽい服やバッグ、車のシートなどが白くなってしまう・・・なんてことがありますが、吸収剤は白くならないので、その点は便利です。

ただ、吸収剤は、紫外線を「熱」に変えるという化学反応を利用してカットするので、その際に生じる熱が肌刺激になってしまう人が1定数います。

酸化亜鉛が肌に合わないから、酸化亜鉛フリーの日焼け止めを使いたいけど、「吸収剤も合わない」という方は残念ながら使えません。

また、

「吸収剤」は、それ自体が劣化しやすく、3時間おきを目安に塗り直す必要があります。

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーは、汗や水では落ちにくい設計になっているのですが、汗で流れてしまった感じがしなくても、こまめに塗り直さないと、炎天下の紫外線にしっかり対応できない、ということになってしまいます。

その点では、スプレーなので屋外でも塗り直しはカンタンなハズです。

しかも、「ひんやりクールな使い心地」なので、暑さや汗でベタベタが気持ち悪い時でも、ひんやり気持ちいいから、体のクールダウンと思ってこまめに使えば、塗り直しも「手間」ではなくなるかもしれません。

もう1つ、

機能性ではメリットだった「落ちにくさ」は、夜、洗い流す際には「落ちづらい」というデメリットになってしまいがちです。

パッケージには「専用クレンジング不要・石けんで落とせる」とありますが、個人的には、「オイルクレンジングを加えたW洗顔」でしっかり洗うほうがスッキリしてオススメです。

でも、紫外線のダメージを受けた日のお手入れは、なるべく肌負担を増やしたくないですよね?
日焼け止めをやさしく落とすおすすめのクレンジング方法は、後述の「おともにおすすめ」で紹介していますので参考にしてみてください。

以上、
これらの点さえクリアできるのであれば、

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーは、本当に便利なスプレータイプの日焼け止めです。

顔は結局手で塗った方がよいので、、、顔用はカラーコントロールのできるものを別途用意して使い分けてもいいですが、ボディ用の日焼け止めとして、また、アウトドアやレジャーなど、夏場のお出かけのお供として「ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレー」を、もう1本持っていても損はないと思います!

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーの特徴【酸化亜鉛フリー・水に強い・白浮きしない・スプレータイプ・セラミド配合】のいずれかの特徴を持つ日焼け止めを徹底比較!

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーの特徴、酸化亜鉛フリー・水に強い・白浮きしない・スプレータイプ・セラミド配合といった、特徴の似た日焼け止めを比較してみました。

表用商品名全身まるごとサラサラ UVスプレーミミ・アミィ UVカットスプレービオレUV アスリズム スキン プロテクト スプレースキンアクア トーンアップUVエッセンスMaアウトドアUV ミルクミネラルUVセラムベルディオUVモイスチャージェル
イメージ
会社名クイックレスポンスクイックレスポンス花王ロート製薬株式会社magicnumberエトヴォス近江兄弟社
アマゾン順位332位251位73位17位205位171位(美容液)63位
参考価格¥979¥1,210¥1,550¥655¥2,750¥3,520¥657
内容量70g250g90g80g80g30g80g
コスパ¥13.9/g¥4.8/g¥17.2/g¥8.1/g¥34.3/g¥117.3/g¥8.2/g
酸化亜鉛フリー
水に強い
白浮きしない××
スプレータイプ
セラミド配合
SPFSPF50+SPF50+SPF50+SPF50+SPF30SPF35SPF50+
紫外線防止剤の種類の数PA++++PA++++PA++++PA++++PA+++PA+++PA++++
紫外線カットのバランス
紫外線防止剤の総数3244115
ベース成分LPG エタノールLPG エタノールLPG エタノール水 BG トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル水 グリセリン BG水 プロパンジオール グリセリン水 BG
香りボタニカルフローラル心ときめくサボンの香り無香料無香料
アルコールフリー2位に配合2位に配合2位に配合
吸収剤(UVA+UVB)0011001
吸収剤(UVA)1110001
吸収剤(UVB)2122002
酸化亜鉛(UVA)0000000
酸化チタン(UVB)0001111
トリメチルシロキシケイ酸7位に有り11位に有り21位に有り
低刺激性
ヒト型セラミド3種(2,3,6)5種(2,9,3,5,6)5種(9,2,3,5,6)
ヒト型セラミド記載順位14~16位8~12位9~13位
アシルセラミドEOP(9)EOP(9)
天然セラミド2種
コレステロール42位にあり
アミノ酸12種
オイルスクワランスクワラン、アルガン油等5種以上スクワラン
抗炎症成分2種あり
DPG
エタノール2位2位2位
1,2ーヘキサンジオール
ペンチレングリコール6位36位7位
AMAZON購入ページ購入ページ購入ページ購入ページ購入ページ購入ページ購入ページ
ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーの類似日焼け止め徹底比較

ビオレUV アスリズム スキン プロテクト スプレーがかなり似通った特徴を持っています。

強力紫外線ブロック重視で、紫外線カットの幅が期待できる優秀日焼け止めスプレーが使いたいなら、
ビオレUV アスリズム スキン プロテクト スプレー

美容成分ヒト型セラミドで、お肌本来の潤いを整える+アルファの効果も欲しいなら、
ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレー

が、オススメ、という見方ができますね。

おともにおススメ!

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーは、高い撥水機能の期待が持てるトリメチルシロキシケイ酸配合で、オイル成分ベースの構成となっている比較的落ちづらい日焼け止めです。

このため、夏のレジャーやスポーツなどでも落ちづらく、機能性が長続きするというメリットがある反面、洗浄によるOFF時にもこの特性が発揮されてしまい、カンタンに落とせないことが肌負担につながりかねないというデメリットがあります。

このような落ちづらい日焼け止めやメイクをしっかり落とすためには、

ミネラルオイルなどの脱脂力の高いクレンジングに、石っけんなどの高洗浄力・高刺激な洗浄剤での徹底したW洗浄が必要になってくるのですが、

W洗浄による最大のデメリットは、
お肌が持つ油性成分も根こそぎ徹底洗浄してしまうことで肌負担を増やしてしまう恐れがあることです。

ただでさえ、強い紫外線にさらされて、受けたダメージが心配になるような日には、これ以上の肌負担を増やしたくないですよね?

そんな時に、

お肌にやさしいクレンジング方法として最近注目を集めていて、
日焼け止めのクレンジングとしてもオススメの方法があるのですが、

ズバリ、それは、

  • 油脂によるWクレンジング

です。

純粋な油脂のオイルをクレンジング剤として、日焼け止めを塗ったお肌にたっぷり乗せ、油脂成分に日焼け止め成分を溶けこませるようにお肌から浮かせた後、アミノ酸を主成分とする優しめの洗浄成分でまとめて洗い流す、という方法です。

アミノ酸系の洗浄剤は洗浄力がマイルドなので、油脂成分がお肌に残ることもありますが、たとえ、お肌に残ったとしても、「油脂」は、お肌本来のバリア機能の1つ「皮脂膜」の成分だから、お肌を守る期待の持てるスキンケアにつながるので、しっとりふっくらお肌に仕上がる、というわけです。

油脂は植物由来のオイルで、
一口に油脂と言っても

  • ツバキ油
  • マカデミアンナッツ油
  • シア脂

などなど、たくさんの種類があります。

本来、油脂オイルは、お肌の乾燥を防ぐ保湿クリーム代わりに使われることが多いですが、髪のパサつき防止に、クレンジングに、と、肌にも髪にも全身に多機能にいろいろ使える便利なオイルです。

そんな油脂の中でも、

夜のオフのためのクレンジングに向いていて、
保湿などのお手入れにも1番有名で人気があるのが、

  • アルガンオイル

です。

酸化しやすく安定性が低いため、紫外線の多い日中の肌バリアケアとしては利用しがたいものの、リッチなテクスチャーと高い柔軟効果が期待できる、夜の落ち着いた時間のケアにピッタリな「ナイトタイプのオイル」と言える油脂の1種です。

クレンジングに使うなら、たっぷりとお肌に乗せたいし、夜のお手入れに使うなら、洗顔後の肌バリア機能アップとして「追い油脂」もしたいくらい、ゆとりを持って贅沢に使いたいものです。

が、

アルガンオイル、総じてお値段もリッチめな傾向にあります。
アルガンオイルをクレンジング用に使うのは、どうしてももったいない気持ちになってしまうものです。

そこで、オススメなのが、

  • ライスブランオイル(コメヌカ油)

です。

アルガンオイルのような、リッチで高い柔軟効果が期待できてしまうのに
コスパもいいから、最近、注目度大!のオイルです♪

特にコスパが良く、超オススメなのが、マカデミ屋 ライスブランオイル!

created by Rinker
マカダミ屋
¥1,397 (2024/02/25 06:27:42時点 Amazon調べ-詳細)

参考価格 ¥1618 300mL ¥5.3/mL プチプラ!

  • 高級オイルであるアルガンオイルに匹敵するほど、お肌や髪の柔軟効果とリッチなテクスチャーが期待できる純粋コメヌカオイル
  • 超プチプラ!コスパが光る!

ぶっちぎりのコスパがうれしい♪
ライスブランオイルなら、クレンジングにも惜しみなくたっぷり使えます!

併せて使いたいのが、

アミノ酸系洗浄成分で作られた、優しい洗浄力の「キュレル 泡洗顔」

created by Rinker
キュレル
¥1,320 (2024/02/25 06:27:42時点 Amazon調べ-詳細)

参考価格 ¥1,320  150mL ¥9/mL

  • 比較的穏やかな洗浄力で肌負担になりずらいPPT系(アミノ酸をもとにつくられた洗浄成分)洗浄成分で優しい洗顔が期待できる
  • グリチルリチン酸2K配合で、お肌の炎症をおさえ、優しく使える

今や、市販されている洗顔フォームの主成分のほとんどが「石けん」で、石けん以外の洗浄剤を採用しているアイテムが珍しいという状況です。

「石けん」は、ナチュラルで安心なイメージも持ち合わせていますが、時に高刺激・過剰洗浄が心配になってくるほど、洗浄剤の中でもかなり洗浄力の強いタイプなんです。

そんな中、優しさにこだわった成分が厳選されている「キュレル泡洗顔」はかなり貴重な存在です!

まとめ

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーは、

  • スプレータイプの使いやすい日焼け止め
  • 炎天下の過酷な紫外線も強力にカットできるSPF50+/PA++++!
  • 汗・水に強くレジャーやスポーツなど汗を大量にかく時でも心強い!
  • 散乱剤(酸化亜鉛・酸化チタン)を利用していないから白浮きしない!
  • 暑さや汗でベタつく時も、ひんやりクールに使えるから塗り直しがラク
  • 髪や頭皮・足の指など、塗りにくい場所にも一発スプレーできる!
  • ひねってON/OFFをできるから、煩わしいキャップを気にせず持ち歩ける!
  • ヒト型セラミド配合で、肌バリア機能アップに期待大の美容液レベルのスキンケアが同時に叶う!
  • メイクの上から使って、崩れ防止も期待できる万能設計!

私の知る中で、スプレータイプで唯一の「ヒト型セラミド」配合の日焼け止めです。
とっても貴重な日焼け止め美容液スプレー♪。

夏場のお出かけに1つあると便利です。

ビベッケ 全身まるごとサラサラ UVスプレーの全成分表示

LPG、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ポリメチルシルセスキオキサン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、シクロペンタシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、タルク、コーンスターチ、ポリシコーン-15、ポリヒドロキシステアリン酸、BG、アセチルヒアルロン酸Na、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、加水分解コラーゲン、カンゾウ根エキス、カミツレ花エキス、アロエベラ葉エキス、水、ベヘニルアルコール、ジメチコン、イソステリン酸フィトステリル、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na

Scroll to Top