無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用 200ml

無印良品の油脂系クレンジング。油脂を主成分に洗浄力をプラス。優しい油脂系クレンジング+程よい洗浄力をお求めの方にお勧め!しかもプチプラ!

目次

無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用はこんな人におすすめ

油脂クレンジングにこだわりたいけど、洗浄力が物足りない!
油脂クレンジング高い!!!プチプラにもこだわりたい!
無印ファンなら、数ある無印クレンジングのなかではこれ1択!

ここがすごい

  • オリーブ果実油が主軸の油脂系クレンジングだから優しいメイク落としが期待できる!
  • 合成エステルも配合されているから完全油脂クレンジングより高めの洗浄力が期待できる!
  • 油脂主軸のクレンジングで1,100円は驚愕のコスパ!

効果的な使い方

油脂主軸なので優しい洗浄力かつ、潤い成分などの必要な油分を残してメイクオフすることが期待できます。せっかくの低洗浄力系クレンジングですから、W洗顔も低刺激低洗浄力の優しいものを選ぶと、なお、優しいメイクオフが期待できます。
特におすすめは、アミノ酸系洗顔フォームの利用です。
石鹸ベースが席巻する洗顔フォーム界でかなり珍しいアミノ酸系洗顔フォームは

キュレル 泡洗顔料

がおすすめです。

選ぶときの注意点

洗浄力の高さから、油脂主軸とはいえ、合成エステルも高配合予想され程よい洗浄力が期待されます。
とはいえ、合成エステル系クレンジングと油脂クレンジングの間くらいの洗浄力はありますので、人によっては洗浄後のお肌の保護成分の不足も予想されます。
ですから、ツッパリを感じるようなら、油脂オイルによる補助がおすすめです。

油脂クレンジングには無い洗浄力はなかなかの魅力ですが、油脂には無いデメリットもついて回ります。上手に付き合いましょう。

本商品の特徴に類似のクレンジングアイテムたち

クレンジングオイルを徹底比較

商品イメージ
商品名 無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用 AGBクレンジングオイル Ink.クレンジングバーム ファンケル 新マイルド クレンジング オイル アンテア クレンジングバーム
値段 ¥1,100 ¥2,423 ¥1,200 ¥1,870 ¥2,200
配合量 200ml 120ml 90g 120ml 85g
どんな人向け? 油脂オイルじゃ洗浄力が若干物足らない方 乾燥・敏感肌でつっぱらない潤いある仕上がりが欲しい方 しっかり落としたい! 美容成分も欲しい! しっかり落としたい!シンプル設計の低刺激性が欲しい! 毛穴・ニキビケアも取り入れたい
オイルの種類 油脂+合成エステル 完全油脂タイプ(アルガン+米ぬかオイル) 合成エステル 合成エステル 油脂+合成エステル+ミネラルオイル
アニオン界面活性剤の配合 無し 無し 無し 無し 無し
W洗顔の必要度 必要 ほとんどいらない 必要 必要 必ず必要
アルコール なし なし なし なし なし
AMAZON 購入 購入 購入 購入 購入

無印良品 クレンジングオイルの最も目の引くところは、『コスパ』ですかね。
高級な油脂主役の成分構成なのに、もっともコスパが高いのはもはや、『驚愕』。

口コミ

特に匂いなどせず肌が荒れることもありません。
安いのにしっかりとしていると思います。

どの点を取っても特に不満無し。
週1,2回小鼻の角栓ケアに使っています。
今まで色々試しましたが、
このオイルで油分を取ってからガスールでパックするようになって長く悩んでいた毛穴の黒ずみが無くなった気がします。
クレンジングにあれこれ成分を足す必要は無いという考えの元では、このクレンジングは最高です。

やはりコスパに対する評価が高くそれを訴える圧倒的に多いですね。納得です。
少数ですが、乾燥や刺激を訴え乗換えを決めるユーザーもいらっしゃるようです。
特別刺激になりうるような成分は、ペンチレングリコールくらいでしょうか?
とはいえ、全成分表示ではかなり後方。
ペンチレングリコール自体は少量の配合と思われます。
ミネラルオイルほど出ないにせよ洗浄力の高さが一部のユーザーには合わないのかもしれません。
洗顔後の油脂オイルなどのケアは用意したいですね!

おともにおすすめ

合成エステルの配合により、長低洗浄力の完全油脂クレンジングとは違うそれなりの洗浄力が期待できる分、油脂オイルなどの擬似皮脂膜をまとえるスキンケアがおすすめです。
さらに、その上のスキンケアを求めるならば、ヒト型セラミドによる、潤いケアを取り入れたいところ。

ですが、そこまでのスキンケアは高くつく。取り入れがたい!
という方におすすめしたいのが

つむぎ ヒト型 セラミド化粧水 100ml

なんと1,500円台でヒト型セラミド配合の化粧水が手に入ります!
しかも、配合されるヒト型セラミドは
セラミドNS
セラミドNP
セラミドAP
セラミドEOP
と驚きの4種!
この価格でこの配合は他に見当たりません。
プチプラでも優秀セラミド化粧水は存在する!その証拠といえる化粧水です。

まとめ

無印良品 クレンジングオイルは
・低価格で手に入るコスパ抜群の油脂主軸中洗浄力低刺激クレンジング!
・油脂クレンジングでは落としきれない!何とかして!というときにちょうどよいクレンジング
といった、お肌に優しいクレンジングオイルとなっています。

化粧下地や落ちにくい日焼け止めを併用したときは、油脂クレンジングでは心もとない!
というときにも最適。そんな要望にこたえるクレンジングは合成エステルクレンジングだけじゃない。
合成エステル主成分+ちょっぴり油脂じゃない。
油脂主成分+合成エステルはかなりまれです。
そんな、無印良品 クレンジングオイルはかゆいところに手の届くクレンジングオイルといえます。

全成分表示

オリーブ果実油、パルミチン酸エチルヘキシル、テトラオレイン酸ソルベス-30、ポリソルベート80、オレイン酸ソルビタン、水、ペンチレングリコール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、グリセリン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、トコフェロール、BG

Scroll to Top